eFundEVの川嶋です。

まずはうちの会社のスノーモービルランド(http://www.etabiticket.com/snowmobile/)の宣伝から(笑)

 北海道のゴルフ場を冬場だけ借りてスノーモービルランドをやっているんです!スノーモービルだけでなく、お子様向けにバナナボート滑りやチューブ滑りソリ滑りなんかもあってご家族で楽しめますよ♪雪遊びってなんだかワクワクしますね!

さて、『第2回、第3回へーたの目論見書読みこなし隊』の続きです。
今回も「属性区分」について書きます。

投信協会が定めた属性区分は、『投資対象資産』『決算頻度』『投資対象地域』『投資形態』『為替ヘッジ』『対象インデックス』『特殊型』の7つです。各分類のうちどれに該当するかを目論見書に記載しています。
但し、「投資形態」「為替ヘッジ」「対象インデックス」「特殊型」については該当する場合のみ記載することになっていますので、ファンドによって記載内容が若干異なります。

さてさて、今回は為替ヘッジと対象インデックス。

【為替ヘッジ】
『為替ヘッジ』
とは、保有する外貨建て資産が為替変動の影響を受けないように、将来日本円と外貨を交換(両替)する為替レートを決めておくことです。為替ヘッジを行うにはコストがかかります。
「なし」の場合は、為替レート以外に保有する外貨建て資産に値動きがなかったとすると、円安になると為替差益が発生して投資信託の基準価額が上がります。逆に円高になると為替差損が発生して基準価額が下がります。

「あり」の場合、円高になっても円安になっても為替変動の影響を受けないので、為替レート以外に保有する外貨建て資産に値動きがなかったとすると、基準価額は変わりません。つまり、為替変動リスクは負わず、外貨建て資産の値動きのリスクに注意すればよいことになります。

【対象インデックス】
インデックスファンドに該当する場合のみ記載されます。『インデックスファンド』とは市場で使われている特定のインデックス(指数)と同じ値動きを目指すもので、そのインデックスに投資しているのと同じ効果が得られます。ここには、どのインデックスを指標にしているかが記載されます。日経225とTOPIXは日本市場で使われる代表的なインデックスです。

『日経225』は構成銘柄の採用株価(東証市場第一部に上場する銘柄のうち、225銘柄)の平均を表しています。

『TOPIX』は東証第一部上場株をある過去の一定時点(=基準日)の時価総額と比較して、算出時点の時価総額がどの程度増減したかを表しています。

『その他』は上記以外のインデックスで下記のようなものがあります。
ダウ平均株価:ダウ・ジョーンズ社がアメリカの様々な業種の代表的な銘柄を選出し、平均株価を表しています。
NASDAQ総合指数:全米証券業協会(NASDAQ)で取引されている全ての銘柄について、ある過去の一定時点(=基準日)の時価総額と比較して、算出時点の時価総額がどの程度増減したかを表しています。
MSCIコクサイ・インデックス:モルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナル・インク(MSCI Inc)が作成した指数で、日本を除く先進国の平均株価を表しています。
この他にも多数インデックスは存在します。

いやー、インデックスとなる指数の話はこうやって説明を書いてみても、ちゃんと理解できませんね(笑)
実際に自分が買わないと頭に入ってこないのかな。。。いつか理解できる日がきたら、もう少しわかりやすい説明が書けるかもしれません。 そんな日がきたら、また書きます。そんな日はこないかも!?

では、次回もお楽しみに!

<目論見書読みこなし隊>*****************************************************
①目論見書を読んでみよう http://www.efundev.com/blog/archives/350
②目論見書とは? http://www.efundev.com/blog/archives/423
③交付目論見書と請求目論見書 http://www.efundev.com/blog/archives/454
④表紙を見てみよう http://www.efundev.com/blog/archives/461
⑤商品分類 http://www.efundev.com/blog/archives/471
⑥属性区分(投資対象資産・決算頻度) http://www.efundev.com/blog/archives/569
⑦属性区分(投資対象地域) http://www.efundev.com/blog/archives/582
⑧属性区分(投資区分) http://www.efundev.com/blog/archives/642
⑨属性区分(為替ヘッジ、対象インデックス) http://www.efundev.com/blog/archives/682
***************************************************************************

よろしければこちらもポチっと。投信人気ブログランキング♪
http://blog.with2.net/rank2009-0.html

Facebookとtwitterもよろしくお願いします♪
http://www.facebook.com/pages/eFundEv/257662130990928
http://twitter.com/eFundEv

Share →