eFundEVの川嶋です。

今月はたくさんコラムを書いたので、ファンド購入コラムがとっても久しぶりに思えます。
さて、私の口座はどうなっているか。。。
今月は特別な休みがなかったので、25日注文、26日の基準価額で購入。

 今月も30,000円の注文で基準価額9,886円のファンドが30,346口購入できました。

30,000円÷9,886円×10,000口=30,345.9437・・・口
30,000円÷9,886円×10,000口≒30,346口
30,346口×9,886円÷10,000≒30,000.0556…円
今月は0.0556円得しました!

ではこれによって私の口座はどうなっているかと言うと、

 うん、順調ですね!!先日参加した草食投資隊のセミナーでは、長期=一生保有するように言われました。
一生保有するのは良いとして・・・・このコラムを一生書き続けるのは無理ですね(笑)

ところで皆さん、直販型投信という言葉を聞いたことはありますか?
『直販型投信(直販型投資信託)』とは、運用会社が個人の投資家に直接販売するファンドのことをいいます。販売会社を通さないことにより、販売手数料を無料にできたり、通常のファンドであれば運用会社、販売会社、受託銀行それぞれに支払われる信託報酬も販売会社に支払う分が無くなるので割安になったりとコスト面で有利です。
eFundEvのeファンドでご紹介しているセゾン投信の「セゾン バンガード・グローバルバランスファンド」(http://efundev.com/efund/96311073/)もこの直販型投信にあたります。
直販型投信のもう1つの特徴は、運用している人が誰なのかが投資家にわかり、投資家と運用者との情報交換やコミュニケーションの場があるという点です。成績が悪ければ運用者は直接投資家かから責められる訳ですから、必死で運用しますね。
私もこのコラム担当になったおかげでいろいろ勉強するようになり、最近ちょっと直販投信にも興味を持ち始めました♪
とりあえず資料請求してみようかなー!

次回はまた「へーたの目論見書読みこなし隊」の続きです。
では、次回もお楽しみに!

よろしければこちらもポチっと。投信人気ブログランキング♪
http://blog.with2.net/rank2009-0.html

Facebookとtwitterもよろしくお願いします♪
http://www.facebook.com/pages/eFundEv/257662130990928
http://twitter.com/eFundEv

Share →